images

二酸化炭素削減など環境規制の強化や、エネルギー価格の高止まりを受け、エコカーの開発競争が世界中で加速している。
日本で高い人気を誇るハイブリッド車(HV)など、さまざまな低燃費化技術が登場しているが、はたしてどのようなエコカーが中長期的に主導権を握るのか。
フランスに本拠を置く自動車部品大手・ヴァレオで、動力関連部門の研究開発を統括する、ミシェル・フォリシエ・ダイレクターに聞いた。
 ――直噴ターボエンジンやHV、電気自動車(EV)など、自動車の動力システムは非常に多様化している。中長期的にどのような技術が導入されていくか。

自動車各社がさまざまな低燃費化技術、排出ガス削減技術に力を入れているのは、世界各国で規制が厳しくなっているからだ。
従来のガソリンエンジン、ディーゼルエンジンだけでは規制をクリアできないために、さまざまな技術が開発されている。
動力源に関しては、今のところ、確かに、日本勢を中心としたHVと、ドイツ勢を中心とした直噴ターボという、2つの大きな流れがある。
ただ最近では、日本勢もターボを強化しており、逆にドイツ勢もHVなど電動システムに力を入れている。
技術ロードマップでいえば、2020~25年ごろには、一定の方向に収斂していくだろう。
基本的にはエンジンそのものの改善と、ハイブリッドの利用が進むことになる。
25年までの燃費改善への寄与は、エンジン改善とハイブリッドの利用が半分ずつ寄与することになる、と見ている。

ただ、すべての自動車が、同じ技術を使うわけではない。
自動車の大きさ・重量と、許容されるコストに応じて、複数の技術が用いられることになる。

■ 大型車はPHV、小型車は直噴ターボ

まず、Eセグメント(大型高級車)以上や、SUV(スポーツ多目的車)など、最も大きく重いクラスは、エンジンだけで規制が求める燃費を達成するのは難しい。一方で燃費改善に伴う追加のコスト・価格に対する許容度は高い。そのためこのクラスは、電動技術を大幅に取り入れた、プラグイン・ハイブリッド車(PHV)が中心になろう。高電圧・大容量の充電池を積み、強力なモーターで走行する。

対照的に、最も小さいAセグメント(軽やコンパクトカー)、Bセグメント(小型車)は、小排気量の直噴ガソリンエンジンを基本に、簡易型ハイブリッド(マイクロハイブリッド)が組み合わされる。

マイクロハイブリッドは、減速エネルギーを発電機で電気に変えて蓄え、電装部品の駆動に使うもの。
現在の電装品に用いられている12ボルトの低い電圧を使うため、走行そのものには使えないが、コストが低い割には燃費改善効果が高い。
スズキの「エネチャージ」など、すでに実用化されているが、非常に興味深いものだ。
またこのクラスでは、市街地での短距離移動用途として、EVが利用される可能性もある


※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
東洋経済オンライン 9月16日(火)9時30分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140916-00048040-toyo-bus_all

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/news/1410829800/

2: 2014/9/(土) 00:00:39 ID:kurumania
5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:14:34.87 ID:QQbLPWC60.net
エタノール車が本命だな、トウモロコシは自然のCO2からできる
燃やしてもトウモロコシに帰る、水素は作るのに石油を使う
他も作るのに石油を使う



51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:38:18.90 ID:yHwBwEHy0.net
>>5
食べ物を燃料にしちゃダメ


9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:16:37.68 ID:Yf5CuSG50.net
HVは本命が出るまでのつなぎ・・・と言いながら、そのつなぎがずっと続くんだろうなw


16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:23:02.33 ID:sGvKGy1Ai.net
EVだと思う
けれど今すぐEVに前のめりになるのは間違い


19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:26:43.45 ID:A6hL4S8D0.net
燃料の入手性がガソリン並にならない限り本命にはなりえないからな。
性能よりもこっちの方が重要なわけで。


21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:26:52.50 ID:7t59WD2Y0.net
プリウスの終わりが近付いている


22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:26:53.14 ID:XMn5JKme0.net
基本的にEVベースにはなるだろうな。
暫くはエンジンによる発電=シリーズ式ハイブリッドだろうけど。


23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:26:53.59 ID:KQJj/OER0.net
本命 ガソリン車
対抗 HV
大穴 燃料電池


30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:32:13.26 ID:vKV3USVX0.net
EVもFCVもインフラが問題だよ。EVの場合にはバッテリーコストや充電時間。
ここらのブレイクスルーがないと、近距離コミューターとしてしか魅力が無
い。なので当面はHVでしょ。


31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:32:33.07 ID:uH0dIS950.net
EVがエネルギーの利用から考えても一番理想的なんだろうが
バッテリーの性能が上がらない限りHVじゃないの



69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:47:12.04 ID:zO2W7dDj0.net
電気自動車ってどうにも夢が無いと言うか、乗って面白くなさそうなんだよな・・・


70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:48:01.18 ID:bP2biHJu0.net
>>69
静かで良いし、高地では便利よ
初速も早いしね


80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:53:21.99 ID:7t59WD2Y0.net
HVが廃れるとかいってるけど
もともとEVに完全移行するまでの繋ぎの車として開発されたもんだし
その肝心のEVがどうも電気容量と充電速度・施設の点で難航してるから微妙な雰囲気になってる


95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 10:59:02.91 ID:seODUwUq0.net
直噴ターボからクリーンディーゼルに乗り換えた
10年近く乗って、次はFCVかEVに乗り換えようかと考えてるけど
時期相応かと判断したらPHVかな。


101: 子烏紋次郎@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:00:46.09 ID:TyEKZ/p30.net
水素を積んでて事故ったらって感慨深いw


103: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:02:32.07 ID:Yf5CuSG50.net
>>101
ガソリン積んだ車に乗ってて、よくまあw


255: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 13:22:49.76 ID:WrE3EJcA0.net
>>101
前に燃焼の実験動画見たけどガソリンより安全そうだったな
上向きのガスバーナーが立ち上ってる感じ


105: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:04:22.58 ID:QxE9XjpW0.net
TOKIOなんか何年も前に
太陽電池だけで日本一周できる車を作ったというのに
159462336b498027fe4ab8fbd045f1eb


108: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:05:04.25 ID:wUGpJAkZi.net
永久機関みたいなので動かせないの?


112: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:07:32.68 ID:seODUwUq0.net
>>108
マツダとかがレンジエクステンダーって、小型エンジン積んで電気を発生させるのを作ってるぐらいかな。
結局、作り出す為の機関に対する燃料は必要。


114: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:07:50.61 ID:Kiwk/8FV0.net
おいらのアクアは14km/lしか走らん。日に5kmのちょいのり信号だらけ。
乗り方スタイルでも考えたほうがいいよ



126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:14:24.48 ID:y80GEUFl0.net
>>114
ライフスタイル変えるのが一番良さそうだな。
公共交通機関フル利用、通販フル利用がベストなんだが、車業界が
泣くことになるからなw



140: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:18:57.89 ID:KmhWdEjG0.net
太陽光パネルで出来た電気を電気自動車で使える事できたらすごいよな


145: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:21:39.05 ID:hRZ2Zwek0.net
>>140
一応プリウスの屋根にパネル乗ってたりするが、
現実は知らない方が良いと思うけど。


152: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:25:19.49 ID:KxhmYS420.net
>>145
それ換気用の電源
http://toyota.jp/prius/003_p_007/dynamism/body/


156: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:26:12.46 ID:hRZ2Zwek0.net
>>152
夏場のエアコン効率がよくなるから燃費が微妙によくなる。


165: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:31:38.04 ID:DGIdC9R10.net
日本だと低燃費なら20年ぐらいはHVが主流じゃないかな
EVは実航続距離400キロぐらいにならないと厳しいし
充電できる所を増やさないと、車がもし売れても足りないんじゃない?


168: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:33:20.49 ID:VGdLfsDPi.net
>>165
あと満充電まで待てても2分な。
航続距離はライトにエアコンにオーディオ全開で測定していただかないとな。


171: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:34:58.70 ID:58CsOBTc0.net
なんだかんだいってもガソリン車が一番トータルコストが安い。
でもHV車が売れているのが不思議でならない。



180: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:38:37.46 ID:qbiBS42M0.net
>>171
メンテナンスの手間を増やしたり、
重量を増やしたり、HVを買う人は踊らされているだけじゃないのかな。

長距離を走るなら、ガソリン車。
短~中距離を走るなら、EV。
2台を使い分けてるよ。



182: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 11:41:22.39 ID:hsSslAWS0.net
EVの走行フィールはガソリン車やHVと比べて圧倒的に素晴らしくどこまでも走りたいと思わせるけど
あんま走れないというジレンマ


254: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 13:22:17.32 ID:XTEyf6qa0.net
この手の話で全く話題に上がらないが兼坂氏の可変圧縮/膨張比式のエンジンは?
HVはモーターと電池外すと30Km/Lくらい走るそうだが、圧縮/膨張比を可変させてオットーサイクルとミラーサイクルの良いとこ取りてのは無理なのか?


345: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 19:33:47.73 ID:mwZ1Bf3+0.net
>>254
FIT3がそれだな。
ガソリン、HV共に可変バルブとVTECでミラーとオットーを切り替えてる。
それでもあの程度と言えばあの程度。


256: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 13:23:34.22 ID:wM2ics010.net
車両価格安いのが本命に決まってんだろ
事故って廃車のリスクと燃料節約のメリットどっちとるか明白


322: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 16:41:34.15 ID:13U2PJUl0.net
マツダ・デミオの最新版が掲載されている雑誌読んだけれど
スカイアクティブのクリーンディーゼルって結構な価格するんだな。

HVよりかは安いけれど。


325: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 17:09:15.03 ID:9i1vjMx4i.net
>>322
しかもディーゼルは煩いよ。
静かになったとはいえ煩い。


352: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 19:42:26.92 ID:NNUqYRe30.net
エンジンを積んでるが、完全発電用で動力自体はその電気で走るって
車があるそうだが、この方がガソリン車より効率的な気もするがどうだろう?


357: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 19:48:55.14 ID:mUfZiMbG0.net
>>352
Eagle i-Thrust
ttp://www.youtube.com/watch?v=WfNfwNWWphI


ttp://www.youtube.com/watch?v=PCSNCs7bwCw



385: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 21:40:38.13 ID:QPQrjQFh0.net
最後はEVだな
電池とモーターだけというシステムのシンプルさも長所だし電池の技術はこれからも発展していく
エネルギー密度を高くできれば小型化できて搭載量も増えるから距離も伸びる
あとは充電だがこれも時間の短縮はできるだろうから問題ないな


395: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 21:56:56.12 ID:fyyruc1y0.net
>>385
俺も最後はEVが残ると思う。テスラほしい


401: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 22:37:48.90 ID:XMn5JKme0.net
>>385
蓄電池の場合はモバイル機器での需要が大きいかな。
リチウムイオンがこれだけ普及したのもモバイル機器が主だし。
自動車なんかよりも市場が大きいだろうから。


387: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 21:43:38.14 ID:xFtVphrT0.net
燃料電池 水素取り出し革命が起きないと無理
EV     電池革命が起きないと無理

しばらくHVの天下が続くが、水素か電池の革新技術が生まれればHVは消滅する


539: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 12:07:05.84 ID:Z4W3VWlU0.net
EVもFCVも実用化と胸張れるまでインフラが整うまで莫大な費用と時間がかかるので完全にパンドラの箱であり触ってはいけない
強いて言えばPHEVを、ほぼHVとして(また補助金頼みだが)普及させ、その延長戦として充電スタンドを建設ラッシュというのならまだわかる

結局、都市部はHV、田舎はCディーゼルという道しかない。むしろ「ノンモーター・ノンターボ」の1.3リッターNAという「エコノミー&エコロジー」に徹するほうが利口
持て余す金でクルマを楽しみたい人だけ好きなクルマ買えばいい


716: 2014/9/(土) 00:00:39 ID:kURumANia

本日の人気記事!
         

    コメント


    昨日の人気記事!
             

      トラックバック